充電コンセントの種類✨

コンセントについて…

こんにちは!

寝苦しい日々が続いてますね…

エアコン咳なるものがあるみたいで…寝るときのエアコンも考え物ですね…

 

 

さて、今日はEV充電用コンセントについてです!

当社が取り扱いさせていただいているPanasonic屋外用充電器ですが、

カバー付きとカバーなしの2種類に加え、スタンド型なども取り扱いがあるんです!

ただ、金額がとても高くなってしまうので、HPには掲載していません…

充電器だけでも20万円ほどしてしまいます(゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚)

 

では、逆にもっと安いものは…?と思う方もおられますよね…

最初から200Vの防水コンセントが最初からついている方もおられますが、

EV用充電器と違うところが一か所あるんです!

 

もちろん、200Vが通電していれば充電はできますが、

EV用充電コンセントには、ケーブルが抜け落ちてしまわないように返しがついています!

コンセント挿し口カバーに実はついているんです✨

 

充電コンセントはかなりの重さがあるので、充電中にストン、と抜けてしまうこともあるため、

私たちは、Panasonicの屋外用EV充電コンセントをおススメさせていただいています♪

 

EVコンセント設置工事のお見積りはコチラ!お見積はもちろん無料!ご相談だけでも結構です!
  • EVコンセント専用無料お見積りフォーム
  • 電話番号:086-239-0606
  • その他のお問い合わせ
  • お友達追加お願いします♪